代表のメッセージ

1970年代にデジタル録音機器が誕生して以降、私たちは自然音以外の多様なデジタル音を聴きながら生活するようになりました。
映画や音楽、ラジオなどから耳にする意図のある音は、人の感情を動かし、想像力を豊かにしてくれます。

私は2015年にPODCAST制作サービスで起業しました。
PODCASTは、インターネットでラジオ配信ができる仕組みです。
私は書籍よりも「音」だけで聴く内容の方が頭に残るタイプでしたので、「これからは文字だけじゃなく、音で知識を残してもいいのでは?」と起業時、強く感じていました。

その時から今日まで、“価値ある情報や考えを音で世界中に届ける”ということを軸に、多様な業界のPODCAST番組や音のコンテンツ制作に携わらせていただきました。

OTO-PORTは、まだ成長途上の若い会社です。 若いからこそ、新しい技術を取り入れながら音の可能性を紐解き、新しい時代にマッチした価値提供をできるよう邁進していきたいと思います。

株式会社オトポート 代表取締役 田島一希

プロフィール

田島 一希(たじま かずき)

株式会社オトポート 代表取締役
1990年富山県生まれ。サウンドデザイナー。

2010年、ブライダル総合プロデュース事業を手掛ける株式会社フェムに入社。
その後、ホテルマンとしてリゾートホテルに従事しながら独立を目指す。

企業ブランディング、デザイン、執筆、TEDカンファレンス運営、シェアハウス生活、ホームステイ、茶道、ティンホイッスルなど、多様な活動を経験。

2015年に個人事務所を創業しPODCAST制作事業を開始。
2020年、屋号をCARRY STUDIOに変更し、累計30以上のPODCAST番組制作を手掛ける。
2022年、株式会社オトポート代表取締役に就任。